戸山原古墳

 
 
戸山原古墳

6世紀末〜7世紀初頭に造られた横穴式石室を有する直径約15m、高さ4.7mを測る円墳で、古墳の周りに溝が廻り、玄室、前室が良好な形で残っています。学術的な価値が高く地元のシンボルとして大切にされており、平成13年5月16日に町指定史跡に指定されました。なお、当古墳は平成17年の福岡西方沖地震で被害を受けたため、平成21年度に復元されました。

 

お問い合わせ先

〒827−8501 田川郡川崎町大字田原789-2
川崎町役場:農商観光課
TEL:0947-72-3000(内線225・226)
 
サイト内検索

【企業PR】